周辺の観光

結晶片岩が水蝕されてできた狭谷は、大理石の

彫刻がそそりたっているかのようで、春は桜・秋

は一面の紅葉が清流に色をそえ、スリル満点の

ラフティングや舟下りが楽しめる。

日本三奇橋のひとつであり、国の重要文化財に

も指定されているかずら橋。山野に自生するシ

ラクチカズラで編まれた吊り橋は、全長45m、

水面からの高さ14m。歩くたびにユラユラと揺

れてスリル満点。

剣山を源流に西北へ流れる祖谷川が四国山地を

V字型に刻んでできた渓谷。激流が高さ数十m

から数百mの深い谷を造り出し、新緑や紅葉の

季節には雄大な渓谷美、山岳美が楽しめる。

四国の尾瀬と呼ばれ、標高550m、広さ約40

ha、周囲を600m前後の山に囲まれた湿原。

湿原内にはオオミズゴケ・サギソウ・イシモチソ

ウ・キセルアザミなどの水生植物が繁茂してい

る(県指定天然記念物)。

松尾川の中流部、腕山の南西の斜面にある竜ヶ

岳は約4kmにわたって数百メートルの断崖を

つくっている。ほぼ垂直に立ち上がる岩壁にし

がみつくように生える広葉樹は、秋の深まりと

ともに見事な紅葉に包まれる。

源泉掛け流し松尾川温泉
しらさぎ荘